photo

Toshinobu Shintai

MathWorks

Last seen: 2 dagar ago Active since 2019

Followers: 1   Following: 0

Message

Control Engineer specialty: control theory, Kalman Filter, power electronics, C/C++

Statistics

All
  • 36 Month Streak
  • 5-Star Galaxy Level 4
  • Pro
  • Knowledgeable Level 5
  • Personal Best Downloads Level 3
  • First Review
  • GitHub Submissions Level 3
  • First Submission
  • First Answer
  • Revival Level 1

View badges

Feeds

View by

Answered
Simulinkで3次元の配列の構造体を作るには?
説明が少し複雑なので、動画を作成しました。以下リンク先をご確認ください。 https://x.com/toshi34780378/status/1813112430639341894 zeros(3, 4, 5)で配列を作成し、その配列のデータ型をAA...

3 dagar ago | 1

| accepted

Answered
rt_zcfcn.hについて
Simulinkモデルからコード生成した時に、他のCコードと一緒にコード生成されていると考えられます。以下のドキュメンテーションをご確認ください。 https://jp.mathworks.com/help/ecoder/ug/generate-code...

9 dagar ago | 0

Answered
simscapeのバネマスモデルで入力した力と力センサでの検出値のずれるのは何故ですか?また,入力した力が力センサの値では半分になってしまっているのは何故ですか?
質問1に関してですが、Simscapeの機械ドメインでは、力の物理量はスルー変数として扱われるので、以下の画像のようにノードで分岐、合流します。 詳細については以下のドキュメンテーションをご確認ください。 https://jp.mathworks.co...

10 dagar ago | 0

Answered
Simulink上での自己保持回路のモデル作成について
このような状態遷移を含む機能は、Stateflowを用いることをお勧めします。 Simulinkで作ると以下のようになります。作りにくく、可読性の悪いものになりますので、あまりお勧めではありません。 モデルは添付しています。

25 dagar ago | 0

| accepted

Answered
simscapeでifブロックを使用した際のエラーについて
いわゆる代数ループという現象が発生しています。 Simscapeから出た信号がSimscapeに戻ってくるまでの間に、遅れ要素を入れることで解消できます。例えば、以下のようにUnit Delayブロックを入れることでシミュレーションができました。

ungefär en månad ago | 0

| accepted

Answered
Simulink上での分散の計算
以下の質問に回答されているように、MATLAB Functionというブロックを用いてリングバッファを構築すると、現在時刻からNstep前までの値を配列に格納できます。 https://jp.mathworks.com/matlabcentral/ans...

ungefär en månad ago | 1

Answered
simscapeのjointブロックの新機能でエラーが発生してしまう原因
添付されたモデルはコンパイルできませんでしたので、ひとまずコンパイルできる形にブロックを削減してみたところ、MATLAB Function内のsをjointブロックに入力する点においては、エラーなく実行できることは確認できました。(添付ファイル参照)

ungefär 2 månader ago | 0

Answered
[Simulink] chart内でカウントアップを記述する方法
固定小数点のデータ型は、fimathというオブジェクトを使って詳細にカスタマイズできます。 https://jp.mathworks.com/help/fixedpoint/ref/embedded.fimath.html 例えば、以下のようにすると、...

ungefär 2 månader ago | 1

| accepted

Answered
matlab_functionでデバッグ中のデータヒントで表示される小数点以下の桁数の変更可否
デバッグ中、コマンドウィンドウにて、その変数名を入力すると値を見ることができます。従いまして、コマンドウィンドウの表示桁数を拡張することで、より詳細に値を確認することができます。 「format long」というコマンドでdouble 値の場合は小数...

ungefär 2 månader ago | 0

| accepted

Answered
simscapeにおいて2物体間の距離を任意に変更できますか?
R2024aにて、ジョイントのロック機能が追加されました。 https://www.mathworks.com/help/sm/release-notes.html#mw_4bb332b2-2847-44f3-90c8-d35751911b61 これを...

2 månader ago | 1

| accepted

Answered
Transfer Fcnブロックへの時定数設定方法について
Control System ToolboxのVarying Transfer Functionブロックを使うと実現することができます。 https://www.mathworks.com/help/control/ref/varyingtransfer...

3 månader ago | 0

Submitted


モデル予測制御 設計実装ワークフロー紹介, MPC Implementation Example
当サンプルモデルは、モデル予測制御(MPC)の設計と実装のワークフローを分かりやすく紹介するための資料です。 設計後、コード生成を行い、マイクロコントローラに実装するまでの流れを詳しくまとめています。

3 månader ago | 17 downloads |

Thumbnail

Answered
Embedded Coderについて
コンフィギュレーションパラメーターの「コード生成」「インターフェイス」の詳細設定パラメーターを展開しまして、「インラインでない S-Function のサポート」にチェックを入れます。 この設定により、エラーは発生しなくなるかと思います。

3 månader ago | 1

| accepted

Answered
保護モデル(.slxp)について
保護モデルを作成する場合の要件と制限については、以下のドキュメンテーションに記載されています。 https://jp.mathworks.com/help/rtw/ug/create-a-protected-model-using-the-model-b...

4 månader ago | 0

| accepted

Answered
mpc toolbox内のmdの使い方を教えてください。
mdは「measured disturbance」の略で、測定可能な(分かっている)外乱になります。以下のデモモデルが参考になるかと思います。 https://jp.mathworks.com/help/mpc/ug/improve-control-pe...

4 månader ago | 0

| accepted

Answered
Simscape Electrical
コンフィギュレーションパラメーターのSimscapeで、「シミュレーションデータのログ記録」を「なし」に設定すると、私が試したモデルではエラーが出なくなりました。 こちら、いかがでしょうか。

4 månader ago | 0

| accepted

Submitted


オンライン推定モデルを利用した適応MPCの設計
モデル予測制御(MPC)は、複雑なシステムにおける高性能な制御機能を実現するための、実用的な手段として注目されている。しかし、MPCの内部モデル設計の工数、また内部モデルと実システムとのずれによる不安定化が課題となっている。そこで、逐次最小二乗法を用いた実...

4 månader ago | 6 downloads |

Thumbnail

Submitted


PID ゲインスケジューリング設計
非線形なプラントモデルを制御するPID制御器のゲインスケジューリングを、「Closed-Loop PID Autotuner」ブロックまたは「応答の最適化」アプリを用いて設計します。それぞれの手法のメリット、デメリットを把握することができます。

4 månader ago | 3 downloads |

Thumbnail

Answered
simlink での利用関数
Transfer Functionブロックは線形の伝達関数しか実装することができませんので、sの整数乗以外のラプラス変換式を用いることはできません。

4 månader ago | 0

Answered
Stateflowにて、OOPのクラスの継承のように、あるChartを親としてそれを継承した子Chartを作成することはできるか?
上記の例(パラメーターをブロックごとに別々に設定する)であれば、ライブラリ機能を用いることで対応可能かと思います。 1 2 3 4 作成しましたモデルを添付しています。モデルはR2020bで作成しています。

5 månader ago | 1

| accepted

Answered
Simscapeで構成した3次元のバネマスダンパー振動モデルによって算出した力を基に連成解析を実施したい
貼っていただいた画像を基に、真似してモデルを作成しました。 このモデルの波形を確認すると、以下のようになります。 ここで、Gainブロックの値を100から0に変更して、再度シミュレーション実行し、sensorのx(位置)を前回実行時と比較します...

5 månader ago | 0

| accepted

Answered
Simscapeにおける特定のステップ時での各変数値の確認方法
シミュレーションデータインスペクターを用いて、各コンポーネントの物理変数を波形表示することができます。ステップ実行する場合にも、その波形表示を少しずつ進めていくことができます。 https://twitter.com/toshi34780378/stat...

5 månader ago | 0

| accepted

Answered
PID制御と制御システム調整器についての質問
おっしゃる通り、本ケースでは制御システム調整器が適しています。以下の例がご参考になるかと思います。 https://jp.mathworks.com/help/slcontrol/ug/tuning-control-systems-with-contro...

5 månader ago | 1

| accepted

Answered
シミュレーション中にSimscape Multibodyのジョイントブロックの設定値を変更したい。
「Translational Multibody Interface」「Rotational Multibody Interface」などを使ってみてはいかがでしょうか。以下リンク先の例題にありますように、併進、回転運動ドメインと繋ぐことができ、そちらでば...

7 månader ago | 0

| accepted

Answered
モデル予測制御の計算
モデル予測制御に限った話ではありませんが、以下のページが参考になるかと思います。 https://www.smartenergy.co.jp/scideam_blog/2020/12/13/delay/

7 månader ago | 0

| accepted

Answered
Simscapeのエラー文
とりあえず画像と同じように作ってみましたが、MATLAB Functionの方に値を渡している電流センサーの向きがマイナス値を出力する向きであったため、マイナスの抵抗値を可変抵抗に渡す形になっていました。 以下のように電流センサーの向きを反転させると、エ...

8 månader ago | 0

| accepted

Answered
simulink内で偏微分をしたいです
Symbolic Math Toolboxを使ってf(x)を定義し、"jacobian"コマンドを使ってヤコビアン式を求めるのが手っ取り早いかと思います。このヤコビアンは、"matlabFunction"というコマンドを使ってMATLAB関数に変換できます...

8 månader ago | 0

Answered
Simscapeのオリジナルモデル作成においてどのようにドメインの作成をしてフロー変数とポテンシャル変数を作成しますか?
自作のドメインを作成するには、以下のようにスクリプトを記述します。 「variables」に記載する変数はアクロス変数、「variables(Balancing = true)」に記載する変数はスルー変数になります。 詳細については、以下のドキュメ...

8 månader ago | 0

Submitted


カスタムタブを用いた Simulink のモデリング業務効率向上
R2021b にて実装された「カスタムタブ」機能を用いて、日々の Simulink モデリング業務を効率化することができます。本コンテンツにてその一例を示します。

8 månader ago | 2 downloads |

Thumbnail

Answered
Integrator7の時間 1.2349999999999999 における状態 '1' の導関数が有限ではありません。シミュレーションを停止します。解に特異点が存在する可能性があります。そうでない場合は、(固定ステップ サイズを小さくする、または許容誤差を厳しくすることによって) ステップ サイズを減らしてみてください
可変ステップソルバー「ode23t」に設定すると、エラーなく動作しました。固定ステップソルバーでは、「ode1be」に設定すると、エラーなく動作しました。 おそらく、固定ステップのサンプリングタイムステップが荒すぎるために発散しているのではないかと思いま...

9 månader ago | 0

| accepted

Load more