Clear Filters
Clear Filters

Simulinkであ​る時点でsin波の周​波数をなめらかに変更​し,ある一定時間保持​を実施したい

33 views (last 30 days)
Hideyuki
Hideyuki on 31 Jan 2019
Commented: Hideyuki on 3 Feb 2019
Simulinkである時点でsin波の周波数をなめらかに変更し,ある一定時間保持を実施したいのですが,どのようにすればよいでしょうか.
また,それを複数回繰り返したく思っております.
例えば,60秒間の間で,100Hzで10秒後,その後84Hzで10秒,その後71Hzで10秒,,,といった具合に任意の周波数で波形を生成したく思っております.
周波数変更の際,周波数変更.png
といったような状態にならないように波形をなめらかにしたいと思っております.

Accepted Answer

Tohru Kikawada
Tohru Kikawada on 3 Feb 2019
Edited: Tohru Kikawada on 3 Feb 2019
正弦波の周波数を連続的に歪なく変化させたいということですね。例として微分方程式で正弦波を表現し、Simulinkのソルバーで解く方法が挙げられます(今回の場合、厳密には角速度も時間の変数ですが定数とみなします)。
これをSimulinkで表現したのが下記の図です。
(Simulinkのソルバーの相対許容誤差などを1e-5など十分小さな値に設定してください。また、積分器の初期値は0以外の値、0.1などに設定してください。)
ターゲットの周波数と生成され正弦波は下記のとおりです。
ご参考になれば幸いです。
  1 Comment
Hideyuki
Hideyuki on 3 Feb 2019
早速のご対応ありがとうございました.
本当に助かります.

Sign in to comment.

More Answers (0)

Categories

Find more on シミュレーション in Help Center and File Exchange

Products

Community Treasure Hunt

Find the treasures in MATLAB Central and discover how the community can help you!

Start Hunting!