Clear Filters
Clear Filters

「jxbrowser​-chromium.​exe」プロセスが消​えずに残り続ける

12 views (last 30 days)
koji fukumoto
koji fukumoto on 29 Jan 2020
Answered: koji fukumoto on 4 Feb 2020
以下のコードでfigure上にWEBページを表示しましたが、そのfigureを終了させた後も「jxbrowser-chromium.exe」プロセスが消えずに残り続けます。
jObject = com.mathworks.mlwidgets.html.HTMLBrowserPanel;
[browser,container] = javacomponent(jObject, []);
set(container, 'Units','norm', 'Pos',[0.05,0.05,0.90,0.90]);
browser.setCurrentLocation("https://jp.mathworks.com/products/matlab.html");
figureを終了させる際に、何らかのオブジェクトの削除処理が必要なのではないかと思うのですが、
何をどのように削除すればよいのでしょうか?
よろしくお願い致します。

Answers (1)

koji fukumoto
koji fukumoto on 4 Feb 2020
以下の方法でプロセスを正常終了できました。
dispose(hJObject);
ただ、disposeという関数は(というかHTMLBrowserPanelもそうですが)非公開機能のようなので情報があまりありません。
対策として適切でしょうか?
【補足】
上記の解決策にたどり着く前は、
system("taskkill /im jxbrowser-chromium.exe /f");
で強制的にプロセスを終了させていたのですが、この方法だと次にjxbrowser-chromium.exeを起動させた際、ユーザエージェントがIE7相当のものに書き換えられ、一部のサイト(GoogleMap等)が正常に表示されない問題がありました。
(MATLAB再起動でユーザエージェントは元に戻るようですが)

Products


Release

R2018a

Community Treasure Hunt

Find the treasures in MATLAB Central and discover how the community can help you!

Start Hunting!